働く上で必要な「社会人基礎力」を測定し、育成していくWEBプログラム

基礎力ポートフォリオは、WEB上のシステムを用いて、学生自らが自身を評価、基礎力の伸張を測定し、その礎となったイベントを記録する、能力開発支援ツールです。
社会人に必要な資質としてリクルートが定義する3大基礎力である「対人」「対自己」「対課題」について、詳細24項目を学生が個々にチェックしていき、以下の4工程を通して主体的な能力開発を促進します。

主体的な能力開発を促進する4つの工程

基礎力ポートフォリオの特徴

Curriculum カリキュラムの中に組み込める

主に2年次や3年次の学生向けのキャリア教育プログラムの一環として、実際の授業の中に用いることができます。
キャリア授業についてはこちら

Check 個人の状態確認のほか大学全体の傾向の分析にも

学生個人の現状を知り、育成を促すツールとしてはもちろんのこと、その結果を総合することで、大学全体の傾向分析に用いることもできます。

Customize 貴校独自の基礎力にカスタマイズも可能

リクルートが定義する基礎力の他、貴校独自の基礎力モデルを設計し、測定対象として組み込むことも可能です。
基礎力設計についてはこちら

ご利用中の方はこちら

ログイン

基礎力ポートフォリオでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、SSLサーバ証明書を導入しています。

  • リアセックの法人向けサービス
  • 大学生の皆様へ