【注意】コロナウィルス感染拡大防止に伴う、イベント・セミナーの開催中止が発表されています。
 個別に対応も異なりますので、詳細は各運営の最新の情報をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

新型コロナウイルスにより採用活動に「影響が生じた」都内中小企業は83.8%

2020/05/15  タグ:  

発表元:東京商工会議所

東京商工会議所は、新型コロナウイルスによる2021年卒を対象にした採用活動への影響や、採用に向けたニーズを把握するため調査を実施。その結果概要を発表した。
採用活動に「影響が生じた」とした企業は83.8%。ただしそのうち97.8%の企業は、対策を講じながら採用活動を実施すると回答。影響を受けながらも採用意欲は衰えていないことが伺えた。採用活動においてWEBシステムを「導入した」「導入に向けて検討している」は合わせて71.8%。また今後採用に向けて「学校との情報交換」を望む企業が62.9%に上った。

https://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=1022153

LINEで送る

セミナー・公開研究会情報

近日開催予定のセミナー・公開研究会情報がございません。

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる