キャリアの広場は、キャリア教育の様々な情報を送り届ける情報メディアサイトです。お気軽にご活用ください。

「3日間社長のカバン持ち」インターンシップを社長側からレポート

2014/09/05

発表元:なりブーログ

9月1日~3日、鹿児島相互信用金庫と鹿児島国際大学・就業力育成プロジェクト室とのコラボ企画「3日間社長のカバン持ち体験」プログラムに、同大福祉社会学部1年の女子学生、郷原さんが参加した。3日間行動を共にした、鹿児島市内の生花店(株)まからずやの社長が、自らのブログ「なりブーログ」でその様子を伝えている。
「社長のカバン持ち」は、学生が地元中小企業の魅力や経営理念などを学べるインターンシップで、「産業界のニーズ~」事業、九州・沖縄・山口グループに属する鹿児島国際大学が、事業の一環として実施している。

http://makarazuya.jugem.jp/?eid=2732

LINEで送る

セミナー・公開研究会情報

なぜ今、インターンシップが必要なのか、そのあり方と可能性

開催日:2017/9/29

会場:東京海洋大学品川キャンパス白鷹館

キャリア教育から得られる人材育成の新たな可能性

開催日:2017/10/20

会場:サテライトキャンパスひろしま

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる