キャリアの広場は、キャリア教育の様々な情報を送り届ける情報メディアサイトです。お気軽にご活用ください。

「『大学のみ9月入学移行政策』の費用便益分析」

2020/09/25  タグ:  

発表元:「SYNODOS」

慶應義塾大学経済学部教授・赤林英夫氏による、電子マガジン「SYNODOS」掲載記事。コロナウイルス問題への対応や大学教育の国際化などではなく、「大学入試が高卒後の4月以降になることで、高校の教育内容の拡充が少しでも進む」との見地から9月入学に賛成、大学のみ9月入学に移行する場合の費用便益計算を紹介。長期的には、これまで受験・進路対策に費やされてきた高3の1~3月の有効利用など、メリットがコストを上回る可能性があること、政策として検討の価値があることを論じる。

https://synodos.jp/education/23807

LINEで送る

コロナ禍対策共有プロジェクト

セミナー・公開研究会情報

近日開催予定のセミナー・公開研究会情報がございません。

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる