キャリアの広場は、キャリア教育の様々な情報を送り届ける情報メディアサイトです。お気軽にご活用ください。

追手門学院大学学生チームが地元特産の赤しそを使ったクラフトビールを商品化

2020/10/12  タグ: ,  

発表元:追手門学院大学

追手門学院大学で地域連携などに取り組んでいる成熟社会研究所の学生プロジェクトチーム(3、4年生9人)が、地元茨木市特産の赤しそと茨木市の姉妹都市である小豆島町のビール醸造家を繋ぎ、新しいクラフトビール「しそとことん」を商品化した。学生は副原料として茨木特産の赤しそを使うことを提案、茨木市見山産の赤しそ・16キロを小豆島に持ち込み、醸造家と仕込みを行った。「しそとことん」という名称や瓶に貼るラベルのデザインも学生が手がけ、250本を商品化。販路拡大と商品PRにも取り組んでいる。

https://www.otemon.ac.jp/library/pressrelease/2020/PRESSRELEASEASE
No.50_20201012.pdf

LINEで送る

コロナ禍対策共有プロジェクト

セミナー・公開研究会情報

「リカレント教育の可能性」

開催日:2021/11/6

会場:オンライン(東洋大学)

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる