キャリアの広場は、キャリア教育の様々な情報を送り届ける情報メディアサイトです。お気軽にご活用ください。

芝浦工業大学学生が授業で発案した洗濯用品が商品化

2020/12/16  タグ: ,  

発表元:芝浦工業大学

芝浦工業大学デザイン工学部4年橋田研究室、片桐昂樹氏がデザイン・開発した「洗濯物たたみボード」が、アッシュコンセプト(株)により商品化。9月より(株)千趣会のECサイト「ベルメゾンネット」で販売されている。同アイテムは授業課題「リビングのQoLを向上する製品」に沿って、学生自身の経験を元に開発されたもの。指導した教授が新規性に注目、仕事で関わりのあるアッシュコンセプトに相談し商品開発につながった。モックアップをもとにアッシュコンセプトからの要望も入れ、商品化に向け修正を繰り返した。

https://www.shibaura-it.ac.jp/news/nid00001384.html

LINEで送る

コロナ禍対策共有プロジェクト

セミナー・公開研究会情報

近日開催予定のセミナー・公開研究会情報がございません。

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる