キャリアの広場は、キャリア教育の様々な情報を送り届ける情報メディアサイトです。お気軽にご活用ください。

多くの学生がオンデマンド型授業の利点を活用――崇城大学「コロナ禍における在学生の学修アンケート調査」

2021/03/31  タグ:  

発表元:崇城大学

崇城大学は、1年次から3年次までの全在学生を対象に実施した「コロナ禍における学修に関するアンケート」の結果概要を発表した。
20年度前期の遠隔授業全般への理解度・満足度に関しては、10点満点で7点以上とする学生が過半数を占めた。オンデマンド型授業については、約3分の2の学生が時間割とは別の時間帯に受講。「オンデマンド型授業は対面授業に比べ時間を有効に使える」と考える学生が8割以上を占めた。また「繰り返し視聴し、授業の理解度を深めた」と回答した学生は9割に上った。

https://www.sojo-u.ac.jp/news/press/2020/210331_004451.html

LINEで送る

コロナ禍対策共有プロジェクト

セミナー・公開研究会情報

アジア太平洋地域における女性リーダーの育成

開催日:2021/12/4

会場:オンライン (Zoom)

ゲームチェンジ時代を切り拓く人材育成モデル構築を目指して

開催日:2021/12/22

会場:ZOOMによるオンライン実施

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる