キャリアの広場は、キャリア教育の様々な情報を送り届ける情報メディアサイトです。お気軽にご活用ください。

多摩美術大学学生デザインによる、森林の環境問題をテーマとした家具を販売

2021/04/07  タグ:  

発表元:多摩美術大学(PR TIMES)

多摩美術大学学生が森林の環境問題をテーマにデザインした家具製品が、東急ハンズ新宿店で開催の「岡山デニム&ウッド MADE IN TSUYAMAフェア」(4月8日~21日)において展示販売される。同大環境デザイン学科は、2019年度より岡山県津山市のつやま産業支援センターとの産学官共同研究「つやま家具プロジェクト」を実施。販売される家具製品はその成果物で、学生たちが森林の循環不全という環境問題をテーマに流通の仕組みから考案した椅子や机など5種類。津山市特産の木材「美作材」が使用されている。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000034331.html

LINEで送る

コロナ禍対策共有プロジェクト

セミナー・公開研究会情報

アジア太平洋地域における女性リーダーの育成

開催日:2021/12/4

会場:オンライン (Zoom)

ゲームチェンジ時代を切り拓く人材育成モデル構築を目指して

開催日:2021/12/22

会場:ZOOMによるオンライン実施

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる