キャリアの広場は、キャリア教育の様々な情報を送り届ける情報メディアサイトです。お気軽にご活用ください。

対面授業の満足度・理解度が向上――関西大学、コロナ禍の学生アンケート調査第3弾

2021/10/07  タグ:  

発表元:関西大学

関西大学は、コロナ禍の学生の実態把握や教育改善などを目的として、昨年度実施した2回に続き第3弾となる学生アンケート調査を実施(調査期間:7月5日~7月30日)。その結果概要を発表した。
授業形態別の満足度は、対面授業:61.1%、リアルタイム:49.3%、オンデマンド:70.3%、教材提示:49.4%。同理解度は、対面授業:74.6%、リアルタイム:63.6%、オンデマンド:70.6%、教材提示:51.8%。特に対面授業では、20年12月~21年1月に行った前回調査時に比べ、満足度・理解度とも約14ポイント増となった。

https://www.kansai-u.ac.jp/ja/assets/pdf/about/pr/press_release/
2021/No31.pdf

LINEで送る

コロナ禍対策共有プロジェクト

セミナー・公開研究会情報

アジア太平洋地域における女性リーダーの育成

開催日:2021/12/4

会場:オンライン (Zoom)

ゲームチェンジ時代を切り拓く人材育成モデル構築を目指して

開催日:2021/12/22

会場:ZOOMによるオンライン実施

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる