キャリアの広場は、キャリア教育の様々な情報を送り届ける情報メディアサイトです。お気軽にご活用ください。

若者雇用の質的変化を考える――労働政策フォーラムより

2018/04/25  タグ: ,  

発表元:独立行政法人 労働政策研究・研修機構

労働政策研究・研修機構(JILPT)は、「ビジネス・レーバー・トレンド」2018年4月号の全文PDFを公開した。表題記事は4月号の特集「若者雇用を取り巻く現状」の1本で、1月23日に開催された労働政策フォーラムより、「問題提起」と「基調講演」を掲載。問題提起はJILPT主任研究員・堀有喜衣氏による「若者支援、この15年を振り返る」。基調講演は厚生労働省人材開発統括官付参事官(若年者・キャリア形成支援担当)・伊藤正史氏による「若年雇用の質的変化を踏まえた若年雇用対策の現状と展望」。

http://www.jil.go.jp/kokunai/blt/backnumber/2018/04/002-007.pdf

LINEで送る

セミナー・公開研究会情報

近日開催予定のセミナー・公開研究会情報がございません。

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる