キャリアの広場は、キャリア教育の様々な情報を送り届ける情報メディアサイトです。お気軽にご活用ください。

徳山大学「AP事業成果報告シンポジウム」資料を公開

2020/03/17  タグ: ,  

発表元:徳山大学

徳山大学は「AP事業成果報告シンポジウム」資料を公開した。同大は2014年度にAP事業テーマI(アクティブ・ラーニング)に選定され、その総括として3月16日にシンポジウム開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から会場での催しを中止し、資料のみの公開とした。資料は福祉情報学部特任講師・ALプロデューサーの中嶋克成氏による「ALヒエラルキーを尺度とした授業のAL度評価システムの構築」、経済学部講師・ALプロデューサーの寺田篤史による「4年間継続するPBL学習体制の構築」の2本。

http://www.tokuyama-u.ac.jp/news/cat357/APsymposium0317.html

LINEで送る

セミナー・公開研究会情報

近日開催予定のセミナー・公開研究会情報がございません。

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる