【注意】コロナウィルス感染拡大防止に伴う、イベント・セミナーの開催中止が発表されています。
 個別に対応も異なりますので、詳細は各運営の最新の情報をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

大学等の66.2%が遠隔授業実施――文部科学省「新型コロナ対策に関する大学等の対応状況について」(5月12日時点)

2020/05/13

発表元:文部科学省

文部科学省は、5月12日時点での新型コロナ対策に関する大学等の対応状況について発表した。
授業開始に際しての対応状況は、全体の86.9%の大学等で、学生を集めて行う通常の授業の開始時期等を延期(国立大:90.7%、公立大:82.9%、私立大:87.0%、高専:87.7%)。遠隔授業の活用に関しては、ほぼすべての大学等で実施または検討する方針(全体:実施66.2%、検討30.5%、国立大:実施82.6%・検討17.4%、公立大:実施55.2%・検討41.0%、私立大:実施65.2%・検討30.9%、高専:実施75.4%・検討24.6%)。

https://www.mext.go.jp/content/202000513-mxt_kouhou01-
000004520_3.pdf

LINEで送る

セミナー・公開研究会情報

近日開催予定のセミナー・公開研究会情報がございません。

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる