キャリアの広場は、キャリア教育の様々な情報を送り届ける情報メディアサイトです。お気軽にご活用ください。

新入社員の実力・成果主義志向が顕著に――2020年度新入社員意識調査

2020/06/23  タグ:  

発表元:一般社団法人 日本能率協会

日本能率協会は、同会が提供する新入社員向け公開教育セミナーの参加者を対象に、4月初旬、仕事や働くことに対しどのような意識を持っているか調査を実施。結果概要を発表した。
働き方については、「一つの仕事を長く続けて専門性を磨きたい」が63.9%で昨年より増加。働きたい職場については「個人が評価され、年齢・経験に関係なく処遇される実力・成果主義の職場」が66.1%で、この10年で最高の結果となった。また、働く目的(お金を得る以外)では、「やりがいや充実感を得ること」が52.8%でトップだった。

https://jma-news.com/wp-content/uploads/2020/06/
d4626e826b2840e833a184c54194bb37.pdf

LINEで送る

セミナー・公開研究会情報

女性活躍推進

開催日:2020/11/9

会場:ライブ配信

大学におけるIRの活動や研究に関する発表・事例紹介

開催日:2020/11/14~

会場:オンライン開催

コロナ禍における就職問題等

開催日:2020/11/24

会場:ウェブサイト

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる