キャリアの広場は、キャリア教育の様々な情報を送り届ける情報メディアサイトです。お気軽にご活用ください。

大阪府立大学AP総括シンポジウム「アクティブ・ラーニング、学修成果の可視化のこれまでとこれから」開催報告

2020/02/20  タグ: , , ,  

発表元:大阪府立大学

2月10日、大阪府立大学は、I-siteなんばでAP総括シンポジウム「アクティブ・ラーニング、学修成果の可視化のこれまでとこれから」を開催、約80名が参加した。同大学は2014年度「大学教育再生加速プログラム」(テーマI・II複合型)に採択されている。シンポジウムは6年間の事業の成果や課題を報告、今後の同大学のFDのあり方について考える機会として開催したもの。同大学AP事業外部評価委員である関西大学教授・森朋子氏による基調講演のほか、事業の個別の取組についての報告が行われた。

https://www.osakafu-u.ac.jp/news/nws20200220_2/

LINEで送る

コロナ禍対策共有プロジェクト

セミナー・公開研究会情報

近日開催予定のセミナー・公開研究会情報がございません。

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる