キャリアの広場は、キャリア教育の様々な情報を送り届ける情報メディアサイトです。お気軽にご活用ください。

東京薬科大学生命科学部、1年次生220名が必修科目のPBLを実施

2021/07/06  タグ:  

発表元:東京薬科大学

東京薬科大学生命科学部では、全学科1年次必修科目「生命科学と社会I」として、産学公連携PBL(Project Based Learning)授業を実施している。今年度の授業は5企業・1地方公共団体の協力を得て実施。6月には企業・自治体の担当者を前に最終プレゼンテーションを披露した。協力企業のひとつ、(株)明治からは「明治のヨーグルト事業の課題を一つあげ、その解決策を示しなさい」という課題が出され、「妊産婦への栄養」や「SDGs」など生命科学分野からの解決策アプローチを行うグループもあった。

https://www.toyaku.ac.jp/lifescience/newstopics/2021/0706_4534.html

LINEで送る

コロナ禍対策共有プロジェクト

セミナー・公開研究会情報

近日開催予定のセミナー・公開研究会情報がございません。

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる