キャリアの広場は、キャリア教育の様々な情報を送り届ける情報メディアサイトです。お気軽にご活用ください。

大学IRコンソーシアム、2020年度学生調査報告資料「コロナ禍の学生生活や習得能力への影響」を公開

2021/09/16  タグ:  

発表元:一般社団法人 大学IRコンソーシアム

大学IRコンソーシアムの調査・活用部会は、2020年10~12月に実施した2020年度 学生調査結果を基に、コロナ禍の学生生活や習得能力への影響についての報告書を作成、公開した。
直近5年間の比較では、1年生において「授業課題のために図書館の資料を利用」が大幅に減少する一方、「インターネットを使って授業課題を受けた/提出した」は大幅増。また、「提出期限までに授業課題を完成できなかった」が増加しており、コロナ禍によって提出課題そのものが増え、負担が重くなっていることが伺える。

https://irnw.jp/images/20210916_%E5%85%AC%E9%96%8B%E7%94%A8
v12_HP%E7%94%A8.pdf

LINEで送る

コロナ禍対策共有プロジェクト

セミナー・公開研究会情報

「リカレント教育の可能性」

開催日:2021/11/6

会場:オンライン(東洋大学)

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる