キャリアの広場は、キャリア教育の様々な情報を送り届ける情報メディアサイトです。お気軽にご活用ください。

働く期間の望みは「できる限り長く」が最多――リクルート「大学生のキャリア等に関する価値観について(2022年卒大学生)」

2022/07/28  タグ:  

発表元:株式会社リクルート

(株)リクルートの研究機関、就職みらい研究所は、2021年4月28日~5月9日実施の調査結果をまとめた「大学生のキャリア等に関する価値観について(2022年卒大学生)」を発表した。
卒業後の望む働き方は、「できれば新卒で入社した企業・組織団体等で、ずっと勤めたい」が58.6%で最も高いが、その一方で「自分のキャリアを優先したりなど、転職もいとわない」も29.5%で次に続いている。望む働く期間は、「できる限り長く働きたい」が68.7%で最も高かった。

https://shushokumirai.recruit.co.jp/wp-content/uploads/2022/07/
report_20220728_2.pdf

LINEで送る

コロナ禍対策共有プロジェクト

セミナー・公開研究会情報

学修成果の可視化、教学マネジメント、IR

開催日:2022/8/27

会場:zoomウェビナーによるオンライン開催

学ぶと働くをつなぐキャリア関連ニュースなど、当サイト最新情報を無料のメールマガジンにてご確認いただくことが可能です。



閉じる